休息日にほっとしているのは関係者だけではないのですよ
 店主です。
出勤の時、地下鉄の最後尾で立ってたらアメリカ人2人に挟まれた様な位置関係になってしまいどういうわけかマンハッタンの道路交通事情の劣悪さを聞かされ(ってこちらに話しかけてたわけじゃないですけど)、降りる駅で「excuse me」って言って脇を通ろうとしたら「あ、すいません」と普通に日本語で言われてしまったよ。うーん。

さて、イタリアで行われているジロデイタリア。昨日が丁度休息日で、残すは日曜までの約1週間弱。先週はそれに被せるようにアメリカでツアーオブカリフォルニアという1週間のレースもあったので、夜はイタリア、起きてからはアメリカのレースとレース観戦三昧。
それだけだったら何とかマネージ出来たんだけど、ラグビーも南半球でやってるスーパー14っていうのがセミファイナルの2試合とヨーロッパのクラブNO.1を決めるハイネケンカップの決勝もあって、結局それら3試合はまだ見れてません。というよりその前の週にあったスーパー14のレギュラーラウンドの最終節も今日やっと見終わったところ。セミファイナルが終わった後に、そのセミファイナルを懸けた最終節を見ることになってしまった。でも後は、今週末の決勝戦見ればひとまず終わるんで、一安心。
なんですけど、来月になったらラグビーはテストマッチ月間に入るんで、そうなると毎週のように日本代表の試合とそれ以外に放送がある他の国の試合も見なきゃならないんですけどね。
で、あと自転車のロードレースの話ですけど、1日だけ走って終わりのレースじゃなくて何日も走るのをステージレースっていいますけどね。そのステージレースをいっぺんに2つ観るのはけっこうきつい。これでツールドフランスの前になったら一体どうなってしまうんでしょうか。その前にツールの前哨戦といわれているレースが2つあって、これも当然のようにかぶってるんですねえ。でも、それ見ておくとツールドフランスがより楽しく見られるので見逃すわけにもいかないし。あ、なんで楽しいかっていうと各選手の体調やら調子の良さや悪さが見れるんで、ツールドフランス見てるときに参考になったりするからです。

しかし、いろいろなプロスポーツでシーズンの長期化における選手への影響が取りざたされたりしておりますが、それってそのまんま観る方にも影響してるんじゃないですかね。こうなったらHDDレコーダーの容量が尽きるのが先か、自分の体力が尽きるのが先か、って感じになってきますが、まあその辺りはプロとしてしっかりこなしていくしかないですね、プロって意味わからないけど。
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.5-8th.com/trackback/85
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.