スポーツ中継関係者へのお願い
 店主です。
まあ、自分の場合ラグビーが一番多くなるわけですけど、ラグビーに限らずテレビでスポーツ観戦すると自ずと実況、解説というものを聞くことになります。

とにかく一番嫌いな実況は、無理やり盛り上げるというか妙に感情に訴えるというか、そういう類の実況ですね。
よくあるでしょう、誰某は怪我でウンヶ月のリハビリしてこれが復帰戦だ、とか、何々選手は数日前にお母さんをなくしたばかりです、とか、前の対戦でちょっとゴタゴタがあったりした時に”因縁の対決”とか。
個人で戦う格闘技ならまだしっくり来るんですけど、ラグビーとかサッカーとかのチームスポーツでそれはちょっと違うだろ、って思うんですけどね、そのスポーツのその試合の話をして下さい、と。
そういやCX系のF1の実況とかもなんだかなあ、って感じでしたねえ、最近見てないけど。
あんたが興奮してどうすんの?って。
地上波民放のサッカーの実況なんて、自分もう絶対聞かないですからね。
先日のサッカー日本代表の試合も音出さないで観てました。

あと、解説が妙に上から目線でしゃべってるのもイヤで、まあ自分がその競技の先輩だからなんでしょうけど現役の選手を君付けで呼んでたりとか、ものすごく気になります。
これはCSのラグビーの解説で良く聞くんですが「これ見ている高校生はこれを手本にしろ」とか「こういうプレーは真似しちゃいけない」とかって言っている解説者がいるんですけど、そういうこと言いたいならは他のメディアで言ってくれよって思っちゃいますね。
説教じゃなくって解説してくださいな、観てるのは高校生ばかりじゃないし、プレーヤーばかりじゃないし、指導はどっかのグラウンドでして下さいって。
たぶん普段どこかの高校とかに指導に行ってたりして”テレビ観てます”なんて言われたりしてて、その子達が頭に浮かんできちゃってるんでしょうけど。

希望するのは、淡々と試合経過を伝える(しかし、その競技に対する理解と愛がある)実況と、其々ののプレーに対する意味合いや戦術を、その人ならではの視点で話してくれる解説者といったところでしょうか。

J-SPOTRTSの自転車ロードレースの放送なんてなかなかいいですよ、楽しく聞いてます。
海外のラグビーとかサッカーの中継観てる時は、たまに副音声の英語の方に変えちゃったりするんですけどロードレースでは無いですね。
そもそも、副音声がフランス語だったりするからかもしれませんけど。

それと海外のゲームで、現地のインタビュアーが選手とかコーチにインタビューしている時に、かぶせて全然関係無い話をするのも辞めて頂きたい。
こちらも大して何言ってるかわからないんだけど、あまり選手とかの声を聞く機会もないし、せっかくのインタビューの間くらい静かにして欲しいですねえ。

なんだか、どんどん取り留めの無い事になっていきそうですが、この際だからもう1つ。
サッカーとかラグビーみたいな競技の時には、カメラはもう少し引いて欲しいな、と。
アップにされてしまうと、スペースとか選手の並びが見えなくなってしまうので。
せっかく特等席にあるテレビカメラなんですから、無駄なアップはいらないです。

以上、ご静聴ありがとうございました。
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.5-8th.com/trackback/29
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.