歌舞伎座
 店主です。
お店が終わって帰る時なんですけど大概は終電出た後なので歩いて家まで帰ってるんですが、毎日同じ道だとつまらないので色々なルートで帰っていまして、その中に銀座の歌舞伎座の前を通るルートがあります。
ご存知の方もいると思うんですが、その歌舞伎座の前に光る掲示板みたいなものがあって、ある日数がカウントダウンされているんです(昨夜は残り七十何日かになってました)。
で、この数字は何かというともちろん地球滅亡までのカウントダウンの訳は無くって(まあ、松竹が地球滅亡までの日数を知っているっていうのも面白い話ではありますが)、現状の歌舞伎座の残り日数なんです。
この春から歌舞伎座を建て直しするんで、それまでの残日数ということですね。
で、それを見るたびに歌舞伎座百数十年の歴史に思いをはせているんです、などということはあるはずもなく、へそ曲がりの自分はこれを見るたびに松竹さんがこの歌舞伎座で稼げる残りの日数に見えてしまうんですけど。
だって知ってますか?歌舞伎って大体が昼の部と夜の部の2回公演なんですけど、来月はその間に1公演挟んで3回公演でやるんですよ、しかも心なしかチケット代が高くなっているような。
その何かいかにも”今稼がんでいつ稼ぐねん”的な態度に勝手に反感をもってしまってその残日数を素直に受け止められないんです。
どうせ3回公演やるんだったら”皆さん今まで歌舞伎座をありがとう”って感じで普段よりもチケット代下げる位の事をやって欲しかったですねえ、勝手なこといってますけど。
とはいえ、地球が滅亡する前に、じゃなくて建て直す前にはもう1回位は歌舞伎座に歌舞伎を観に行きたいものです。

そういや昨夜は昔のバイト先の仲間2人が来店してくれまして、まあよくしゃべりよく笑ったこと。
2人共かなりのナイスガイなんですが、1人の彼は上記の松竹さんとは違ってかなりロックな奴で今は代官山でかっちょいい服を作って売ってます。
A WORKROOM
かっちょいい服探している人は、変な雑誌読んでる暇があったら代官山に行ってO田君に服を作ってもらうように。
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.5-8th.com/trackback/20
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.